社会資本整備総合交付金とは

 社会資本整備総合交付金とは、国土交通省所管の地方公共団体向けの個別補助金を一つの交付金に原則統合し、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を活かせる総合的な交付金として平成22年度に創設されました。

 地方公共団体が作成した社会資本総合整備計画に基づき、目標実現のための基幹的な社会資本整備事業の他、関連する社会資本整備やソフト事業を総合的・一定的に支援する制度です。

 交付を受けるためには、社会資本総合整備計画を作成し、国土交通大臣に提出するとともにこの計画を公表することになっています。

 社会資本整備総合交付金の詳しい内容については、国土交通省の関連ページをご覧ください。

関連リンク
国土交通省:社会資本整備総合交付金等について

社会資本総合整備計画の公表

計画書等の欄をクリックして頂きますと、計画書・事前評価結果をご覧いただけます。

整備計画の名称 計画期間
(年度)
主な事業 計画書等 問い合わせ先
計画書 事前評価
神保原駅南地区都市再生整備計画 平成27~30年 街区公園整備(防災機能を有した交流拠点の整備) 計画書(PDF形式868KB)

事前評価結果(PDF形式89KB)

まち整備課
上里町における公共下水道整備 平成28~32年 公共下水道の整備 計画書(PDF形式:107KB)
図面(PDF形式:100KB)
事前評価結果(PDF形式:68KB) 上下水道課下水道係

お問い合わせ

まち整備課都市計画係
電話:0495-35-1227

上下水道課下水道係
電話:0495-35-1228