子育て支援サイト むぎゅっと

妊娠した女性が風しんに感染すると、先天性風しん症候群(白内障、心疾患、難聴などを主症状とする病気)の赤ちゃんが生まれる可能性があります。上里町では、風しんの抗体検査の結果、抗体価の低い方が風しんの予防接種を行った場合、接種費用の一部を下記のとおり助成します。

 対象者

事前に抗体検査を受け、抗体価が低いと判定された方が対象となります。
予防接種日において、上里町内に住民登録をしている(1)~(3)のいずれかの方で、
平成26年4月以降に受けた風しん抗体検査の結果、抗体価が低い(H I 法検査で32倍
未満、EIA(IgG)法検査で8.0未満)と判定された方。
  
(1) 妊娠を予定または希望している女性で16~49歳までの方
(2) 上記(1)の方と同居している方
(3) 妊婦と同居している方
 *ただし、過去に上里町から予防接種の助成を受けている方、及び風しんの第5期定期
接種対象者(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生の男性で、風しんの追加的対策
対象者として接種できる方)は除く。

 

 助成内容

回 数:1人1回限り
助成額:風しん単独ワクチン 3,000円、麻しん風しん混合ワクチン 5,000円
    ただし、生活保護受給者は全額

 

申請方法

予防接種時に、医療機関で接種費用を全額支払い、接種後に下記の書類を持参し、
予防接種を受けた日の属する年度の3月31日までに保健センターへ申請してください。
(1) 上里町風しん予防接種費用助成金交付申請書兼請求書【様式第1号】
(2) 風しん抗体検査結果の写し
  【埼玉県抗体検査結果(埼玉県ホームページ参照)、医療機関で受けた検査結果、妊婦健診時の抗体検査結果等】
(3) 予防接種を受けたことを証明する書類及び領収書【原本】
(4) 妊婦と同居している方は、母子健康手帳の写し
(5) 生活保護受給者は生活保護受給者証の写し
(6) 印鑑、振込先口座が確認できるもの

【注意事項】
 妊娠している方は、風しん予防接種はできません。
 女性が接種した場合は、接種後2か月は妊娠を避けてください。
 風しん予防接種により健康被害が生じた場合は、独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)救済制度による救済の対象となります。             

 お問い合わせ先

  上里町保健センター  0495(33)2550