子育て支援サイト むぎゅっと
 

神保原駅北コミュニティ広場駐輪場使用料の減免措置について          (新型コロナウイルス対策)

 令和2年4月7日、新型コロナウイルスの感染対策として、埼玉県に緊急事態宣言が発出され、緊急事態措置を実施すべき区域に指定されました。

 埼玉県知事から教育委員会に対し県立学校の休業期間の更なる延長等の措置を講ずるよう求められたことから学校の休業期間が令和2年5月31日まで延長さることとなりました。

 上里町では、新型コロナウイルスの感染対策として、神保原駅北コミュニティ広場駐輪場の利用実態のない方について利用料の減免措置を実施いたします。

1.目的

 新型コロナウイルスの感染対策として、学校等が休業していることから、事前に駐輪場の月決め契約をしている方で、利用実態のない方について利用料の減免(振替)措置を行うことを目的とする。

2.対象者

〇学生利用者 
〇一般利用者で会社が通勤を取りやめていることを証明できる方

3.申請方法

〇自転車駐車場使用料減免申請書を上里町役場まち整備課窓口、または神保原駅北

 コミュニティ広場駐輪場管理棟に提出。(規則第6条2)
※申請書は、上里町役場まち整備課窓口、神保原駅北コミュニティ広場駐輪場にて

 配布しております。

4.減免の方法

〇 減免決定通知書を持参することにより、現在契約している期間の翌月分の利用料を

  減免(振替)といたします。

5.利用実態の確認

〇令和2年4月10日より管理人が利用状況を確認しております。
〇4月1日から4月9日までの期間は自己申告によるものとさせていただきます。