子育て支援サイト むぎゅっと

業者等に張り替え等の修繕を依頼する場合

 修繕工事等に伴い発生する廃材は、なるべく業者に処分を依頼してください。今後、助成等(現時点では確約できません。)があった場合のために、見積書や領収書、被災した施設等の写真を保存しておいて下さい。
どうしても処分を業者に依頼できない場合は(2)を参照してください。

 

自分で材料を購入するなど、自ら廃ビニール等を処分する必要がある場合

 ビニールやポリエチレン、ガラスといった農業用ハウス等の廃棄物は、本来、産業廃棄物としての処分が必要となりますので、まずは、例年実施している上里町廃ビニール処理推進協議会実施の一斉収集による排出を検討してください。

 どうしても、早期処分が必要な場合、罹災した物件に限り、小山川クリーンセンター(本庄市東五十子151-1)での受け入れを行います。持込む場合には、必ず、事前に上里町役場産業振興課(TEL0495-35-1232)に連絡し、持込む廃棄物の種類や荷姿、見込み重量等をお知らせください。ビニール等は折り畳み、一締め150cm×150cm以下、20kg以下とするなど、荷姿に指定がありますのでご了承ください。また、一日当たりの持込み量に制限があるため、搬入日や搬入時間を調整させていただく場合があります。なお、処分費として200円/10kgの費用がかかりますので現地で支払いが必要です。今後、処分費等について助成等(現時点では確約できません。)があった場合のために、被災した施設等の写真や、処分費の領収書等を保存しておいてください。

 

やむを得ず小山川クリーンセンターに自ら持ち込む場合の注意点

対象者

 降ひょうにより農業用施設に被害を受けられた農業者の方

持ち込みができる廃棄物

 被災した農業用施設。

  ※泥などが付着している場合は洗浄してください。

  ※コンクリートや泥など、センターで処理できないものは持ち込み禁止です。

持ち込む前に上里町役場産業振興課産業観光係まで電話連絡。TEL0495-35-1232

 以下の内容をご申告いただきます。

 ・施設の所有者氏名、住所、電話番号

 ・搬入車両のナンバー、運転者氏名

 ・搬入予定日(時間)

 ・搬入ごみの種類(例:農業用ハウス被覆ビニール 等)

 ・搬入ごみの重量

 ・搬入車両の台数(例:軽トラック2台 等)

 ・その他 ごみの発生場所(上里町大字嘉美○○番地 等)

小山川クリーンセンターでの受付け(午前8時40分から正午、午後1時から午後4時30分)

 持ち込みの際、受付にて降ひょう被害農業廃棄物であること、及び上里町に連絡済みであることを申告してください。なお、搬入時に交付される領収書については保存しておいてください。

 

上里町役場産業振興課産業観光係

    電話0495-35-1232