子育て支援サイト むぎゅっと

 上里町では、地震災害に強いまちづくりを推進するため、町内における新耐震基準以前に建築された木造戸建住宅の耐震診断、耐震改修(除却も含む)の費用の一部を助成します。

 事前(契約前)に申請を行い、交付決定を受ける必要があります。

 また、対象建築物などに関して、一定の要件がありますので必ず事前にご確認ください。

 予算を超えた場合は、助成金交付申請を受け付けることができませんので、あらかじめご了承ください。

 なお、対象建築物1戸につき、1回限りとします。

 

平成30年8月1日~受付開始(第1回)  

 平成30年木造住宅耐震診断補助金について、第1回募集を行います。

 予算の範囲内となりますので、上限を超える場合には抽選となります。

応募期間

平成30年8月1日(水曜日) ~ 10月31日(水曜日)

提出書類

(耐震診断)上里町木造住宅耐震診断補助金申請(応募)書

(耐震改修)上里町木造住宅耐震改修補助金申請(応募)書 

木造住宅耐震診断補助金

「耐震診断」とは…

 建築士法第2条第1項に規定する建築士(同法第23条第1項の規定により登録を受けた建築士事務所に属する者に限る。)が、同法第3条から第3条の3までの規定により設計又は工事監理ができることとされた木造住宅について、一般財団法人日本建築防災協会による「木造住宅の耐震診断と補強方法」に定める診断方法により、地震に対する安全性の診断を行うこと。

対象建築物 

(1)町内にある木造住宅で、昭和56年5月31日以前に工事が着手された一戸建ての住宅又は併用住宅であること(店舗等の用途に供する部分の床面積が延べ床面積の2分の1未満のもの)。

※ただし、昭和56年6月1日以後に増築又は改築されたものを除く。

(2)地階を除く階数が2以下であること。

(3)耐震診断の補助対象者本人又はその一親等内の親族が所有していること。

補助対象者

(1)対象建築物に居住している者

(2)町税等を完納している者

※居住者と所有者が異なる場合は、両者とも町税等を完納していなければならない。

補助金額

(予算の範囲内)

耐震診断に要した費用の3分の2以内(限度:10万円)

上里町木造住宅耐震診断補助金申請フローチャート

木造住宅耐震改修等補助金

「耐震改修」とは

 耐震診断による上部構造評点が1.0未満と診断された建築物について、上部構造評点が1.0以上となるよう改修する設計及びこれに基づく工事を実施すること。

「除却」とは

 耐震診断による上部構造評点が1.0未満と診断された建築物について、解体工事を実施すること。

対象建築物 

(1)町内にある木造住宅で、昭和56年5月31日以前に工事が着手された一戸建ての住宅又は併用住宅であること(店舗等の用途に供する部分の床面積が延べ床面積の2分の1未満のもの)。

※ただし、昭和56年6月1日以後に増築又は改築されたものを除く。

(2)地階を除く階数が2以下であること。

(3)補助対象者本人又はその一親等内の親族が所有していること。

(4)耐震診断による上部構造評点が1.0未満と診断されたもの。

補助対象者

(1)対象建築物に居住している者

(2)町税等を完納している者

※居住者と所有者が異なる場合は、両者とも町税等を完納していなければならない。

補助金額

(予算の範囲内)

耐震改修及び除却に要した費用の23%以内(限度:40万円)

上里町木造住宅耐震改修等補助金申請フローチャート

 

申請書類等

上里町木造住宅耐震診断補助金申請(応募)書 PDF形式
上里町木造住宅耐震診断補助金交付申請書(様式第1号) PDF形式
上里町木造住宅耐震診断完了報告書(様式第3号) PDF形式
上里町木造住宅耐震診断補助金交付請求書(様式第5号) PDF形式
上里町木造住宅耐震改修補助金申請(応募)書 PDF形式
上里町木造住宅耐震改修補助金交付申請書(様式第1号) PDF形式
上里町木造住宅耐震改修取りやめ届(様式第3号) PDF形式
上里町木造住宅耐震改修設計(変更)届(様式第4号) PDF形式
上里町木造住宅耐震改工事着手届(様式第6号) PDF形式
上里町木造住宅耐震改修完了報告書(様式第7号) PDF形式
上里町木造住宅耐震改修補助金交付請求書(様式第9号) PDF形式

※完了後は、完了報告書の提出してください。また、請求書についても、速やかに提出をお願いします。