子育て支援サイト むぎゅっと

次期「本庄地域定住自立圏共生ビジョン」のパブリックコメントの実施について

 本庄地域定住自立圏共生ビジョン(案)に対するご意見を募集します。

  本庄地域定住自立圏 次期共生ビジョン(案)(PDF 3365KB)

募集期間

 令和2年2月5日(水曜日)~3月6日(金曜日)

公開場所

 本庄市企画課(市役所3階)、本庄市支所総務課(アスピアこだま2階)、本庄市市民活動推進課(はにぽんプラザ)、本庄市立図書館(本館、児玉分館)、上里町・美里町・神川町総合政策課

意見提出ができる方

 (1)圏域内(上里町、本庄市、美里町、神川町)に在住・在勤・在学している方

 (2)圏域内に事務所または事業所を有する個人・法人・その他の団体

 (3)圏域内の市税・調整の納税義務を有する方

 (4)この事案に利害関係のある方

提出方法

 所定の用紙(閲覧場所で配布または本庄市ホームページからダウンロード)に必要事項を記入のうえ、下記のいずれかによりご提出ください。

 (1)直接提出・・・本庄市役所企画課政策係窓口へ

 (2)郵送・・・〒367-8501 本庄市本庄3丁目5番3号 本庄市役所企画課政策係宛て

 (3)FAX・・・21-8499

 (4)電子メール・・・kikaku@city.honjo.lg.jp

【意見の取扱い】

 ・意見に対する考え方及び修正案は、内容を公表します。

 ・類似の意見はまとめて公表します。

 ・住所、氏名等は公表しません。

 ・意見に対する個別の回答はしません。

本庄地域定住自立圏形成協定について

 上里町では、平成22年7月2日に本庄市と「本庄地域定住自立圏の形成に関する協定書」を締結し、定住自立圏構想に取り組んでいます。

 神川町、美里町においても同様の協定を結んでおり、1市3町が本庄地域定住自立圏を形成しています。

 本庄地域定住自立圏形成に関する協定書(PDF 19KB)

定住自立圏構想とは

 定住自立圏構想とは、人口減少社会の到来や少子化・高齢化の進行、生産年齢人口の減少による社会背景を踏まえ、地方圏において安心して暮らせる地域と各地に形成し、地方圏から三大都市圏への人口流出を食い止めるとともに、三大都市圏の住民においてもそれぞれのライフステージやライフスタイルに応じた住居の選択肢を提供し、地方圏への人の流れを創出するため、全国的な見地から推進していく構想です。

 総務省 定住自立圏構想のページへ

定住自立圏共生ビジョンの策定

 定住自立圏共生ビジョンは、中心市宣言を行った市が「定住自立圏形成協定」に基づいて作成するものです。共生ビジョンには、圏域の将来像や形成協定に基づいて推進する具体的な取組などが記載されます。

 本庄地域定住自立圏では、中心市である本庄市と「定住自立圏形成協定」を締結した、上里町、神川町、美里町の3町と関係機関との協議や「共生ビジョン懇談会」での検討を経て、「本庄地域定住自立圏共生ビジョン」を策定しています。

 本庄地域定住自立圏共生ビジョン(PDF 914KB)