子育て支援サイト むぎゅっと

接続時の費用

 下水道受益者負担金と宅内排水設備工事費が必要となります。町では、多くの皆様に下水道をご利用していただくため、宅内排水設備工事費に対し補助金や資金融資あっせん及び利子補給を行っております。

○ 下水道建設費の一部として土地の面積に応じて負担していただくものです。
○ 土地面積 1平方メートルあたり430円です。
○ 猶予制度を適用した場合、最高21万5千円です。(専用・併用住宅)
 
○ 工事は上里町下水道指定工事店でなければ施工できません。
○ 見積複数の指定工事店から徴取してください。
○ 見積額は各お宅の状況により異なります。十分確認してください。
 
 
○ 供用開始告示後、3年以内に限り工事費の一部を補助します。
(平成22年4月1日供用開始の場合は、平成25年3月31日まで)
○ 補助の対象となった場合、3万円~15万円の補助がされます。
 
○ 工事1件につき5万円以上50万円以下です。(審査があります)
○ 月賦償還(36月以内)です。
○ 利子は町が負担します
 

接続後の費用

 定期検査や保守点検、汚泥の引き抜きが不要となります。汚水は直接下水管へ流していただき、下水道使用料をお支払いいただくだけです。

下水道使用料

○ 汚水の処理、施設の維持管理にかかる費用等に充てます。
○ 水道の使用水量に応じて算出します。
○ 水道料金と一緒にお支払いいただきます。

 

下水道使用料と浄化槽維持管理費

 右の表は、1世帯4人程度における合併浄化槽の年間維持管理費と年間の下水道使用料を比較したものです。
 下水道に接続した場合は、およそ20%費用が削減できます。

※ 合併浄化槽:定期点検1回/年、保守点検3回/年、汚泥引抜1回/年
※ 下水道使用量:420m 3/年(2か月あたり70m 3