子育て支援サイト むぎゅっと

 起業者支援事業補助金のご案内

 

町では、町内で起業される方に初期費用等の助成を行います。

対象者((1)~(3) の条件すべてを満たす者)

  1. 町が定める創業支援計画に位置づけられている特定創業支援事業を受講している者

  2. 町内で飲食、小売業の事業所を設置し業務を行う者

  3. 町内在住者(町外在住者の方は、町内の者を雇用すること)

助成内容

以下の種別毎に3分の1を助成

1.店舗等に使用料(上限5万円で12ヵ月)

2.店舗等に改装費用(上限30万円)

 (例)対象外装費、内装費、設備、看板など

    対象外:消耗品、不動産購入費、机、椅子、パソコンなど

別表1(第4条関係)

申請について

 改装費用を申請される方は、着工前に申請書に必要な書類を添えてご提出をお願いします。(郵送・FAX不可)

交付申請書

産業競争力強化法に基づく「創業支援事業計画」について

 町では、産業競争力強化法に基づく「創業支援事業計画」を策定し、上里町商工会、本庄早稲田国際リサーチパークとの連携により、「上里町創業サポート窓口」の設置をはじめ、「個別相談指導」や「創業塾」などの開催といった支援事業を実施し、上里町内で創業を希望する方の支援を行います。


特定創業支援事業


 創業支援事業計画に定められた、個別相談指導や創業塾などの「特定創業支援事業」を一定程度受けた創業者は、町からの証明書の交付を受け、株式会社設立時の登録免許税の軽減や創業関連保証の拡充といった特定の適用を受けることができます。

個別相談指導

 上里町商工会において、経営指導員による経営・財務・人材育成・販路開拓等について個別相談事業を実施します。
 証明書の交付要件・・・1か月以上にわたり、4回以上、経営・財務・人材育成・販路開拓についての支援を受け、各分野の知識を習得した方。

創業塾

 本庄早稲田国際リサーチパークが創業希望者を対象として、年1回開催しています。

 証明書の交付要件・・・1か月以上にわたり、4回以上、経営・財務・人材育成・販路開拓の講義を受講し、全体の7割以上出席した方。

 今年度の受講については、こちらです。

リンク: ゼロから始める創業スクール(本庄早稲田国際リサーチパークリンク)

インキュベーション事業


 本庄早稲田国際リサーチパークで管理・運営しているオフィスの利用者に対して、インキュベーションマネージャーによる経営相談を行います。


 証明書の交付要件・・・1か月以上にわたり、経営相談を4回以上実施し、必要な知識を習得した方。

「特定創業支援事業」を受けた方への支援

 特定創業支援事業について証明書発行要件を満たした方には、特定創業支援事業による支援を受けたことの証明書を交付します。この証明書を法務局や信用保証協会(または金融機関)に提出することにより、以下の特例が受けられます。


1.創業を行おうとする者または、創業後5年未満の個人が、町内で株式会社または合弁会社を設立する際の登録免許税が資本金の0.7%から0.35%に軽減されます。
2.無担保、第三者保証人なしの創業支援関連保証の枠が1,000万円から1,500万円に拡充されます。
3.創業2か月前から実施される創業関連保証について、事業開始から6か月前から保証が可能になります。

その他

今年9月より上里町商工会主催「わたしたちの月3万円ビジネスin児玉郡市」が開催されます。

「わたしたち月3万円ビジネス」は、自分がやりたいことや得意なことから小さな仕事を生み出すセミナーです。

対象者:全6回のプログラムに参加できる創業に興味のある方
参加費:15,000円
募集定員:12名(先着順)
申込方法:上里町商工会にある申込用紙にご記入の上、8月23日(金曜日)までに
     お申し込みください。
申込先・お問合せ:上里町商工会 電話33-0520

リンク: わたしたちの月3万円ビジネスin児玉郡市