子育て支援サイト むぎゅっと

 新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、国民健康保険被保険者の方が感染又は感染が疑われる場合に、仕事を欠勤することを余儀なくされ、給与等の全部又は一部の支払いを受けることができなくなった場合、傷病手当金を支給します。

支給対象者

 次の3つの条件をすべて満たす方です。

  • 国民健康保険に加入している被用者(給与の支払いを受けている方)であること。
  • 新型コロナウイルス感染症に感染した方、又は発熱等の症状があり感染が疑われる方で、療養のために就労することができなくなったこと。
  • 給与の支払いを受けられないか、一部減額されて支払われていること。

支給対象期間

 就労することができなくなった日から起算して3日を経過した日(4日目)から、就労することができない期間のうち、就労を予定していた日

支給額の計算方法

(直近の継続した3か月間の給与収入の合計額÷就労日数)×3分の2×就労を予定していた日数

※就労することができなくなった期間に給与等の一部が支払われていた場合、その支払われている額が上記で算定した支給額より少ないときは、その差額を支給します。

適用期間

令和2年1月1日から令和2年9月30日までの間で療養のため就労することができない期間

※ただし入院が継続する場合は最長1年6ヶ月まで

申請方法

 世帯主の申請書、被保険者(療養した方)の申請書、事業主の証明書、医師の意見書(医療機関を受診したとき)がそれぞれ必要となります。健康保険課窓口までご提出ください。郵送でも受付します。申請書をダウンロードできない方は郵送いたします。

【申請書の他に必要なもの】

被保険者証(又は写し)、世帯主の口座がわかるもの、(窓口提出の場合は)窓口に持参いただいた方の身分を証明するもの(免許証等)、認印 等

 

 支給を受けるためには申請が必要となります。申請する場合は必ず事前に健康保険課までお問い合わせください。

 

(1)国民健康保険傷病手当金支給申請書(世帯主記入用)(PDF:183KB)

(2)国民健康保険傷病手当金支給申請書(被保険者記入用)(PDF:189KB)

(3)国民健康保険傷病手当金支給申請書(事業主記入用)(PDF:245KB)

(4)国民健康保険傷病手当金支給申請書(医療機関記入用)(PDF:184KB)