子育て支援サイト むぎゅっと

日ごろから楽しく身体を動かそう!~ウォーキング編~

皆さんは運動についてどういった感情を抱くでしょうか。

楽しい?すっきりする?

はたまた、つらい?面倒?時間がない?

今までは、買い物でお店の中を歩き回ったり、散歩や用事で出かけたりして歩いていた時間が、新型コロナウイルス感染症の流行に伴う自粛活動の中で、減少しています。

 身体活動量のグラフ(国立長寿医療研究センター)

 

運動不足による筋力低下は、太りやすくなるばかりではなく、免疫力の低下や疲れやすい等の弊害も引き起こします。

withコロナの時代において、意識的に運動を取り入れることが重要です。

 

ウォーキングをしてみませんか?

新型コロナウイルス感染症の流行後、一日の歩数が半減したなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

2週間の寝たきり生活は7年分の筋力低下に匹敵するともいわれています。

3密を避けながらできる運動がウォーキングです。ぜひ始めてみませんか?

 新型コロナウイルス感染症対策スポーツ・運動の留意点と、運動事例について(スポーツ庁ホームページ)

 

正しいウォーキングをしよう!

正しい姿勢

ウォーキングは正しい姿勢で行うことで、上手に筋力を使うことが出来ます。

まずは量より質です。ゆっくりでも正しい姿勢を保つことを心掛けてみましょう。

ポイントは

(1)背筋 (2)前傾 (3)歩幅 (4)テンポ (5)うで振り (6)着地 (7)リラックスです

下記の図を参考に歩いてみてください。

 健★幸づくり虎の巻 運動実践編〈ウォーキング〉

 上里町健★幸づくり虎の巻

 

おすすめウォーキングコース

上里町には「こむぎっちウォーキングマップ」があります。

時間やお住いの地区に合わせて実施できるようにルートが6種類作られています。

日ごとにコースを変えたり、用事によって使い分けたりアレンジして自分のコースを作ってみたり…

ぜひご活用ください。

 こむぎっちウォーキングマップ

 

 

ウォーキングの実施の際には、熱中症にご注意ください!

運動する際にもマスクの着用が推奨されています。

しかし気温や湿度が高い時期や運動をしていて息があがってくると、マスクの中に熱がこもり熱中症になりやすくなります。

暑い時間帯は無理をしない、水分補給はまめに実施するのはもちろんのこと、

人のいないところ(少なくとも2m以上離れているところ)ではマスクを適宜外し、クールダウンするようにしましょう。

 熱中症予防チラシ(厚生労働省)

 

あなたの健康行動が、お得にたまります!

上里町では、昨年10月~たまる「健★幸マイレージ」事業が開始しています。

 かみさと「たまる健★幸マイレージ」

 

たまる「健★幸マイレージ」事業は、健診を受けたり、ウォーキングをしていたり、健康に対する取り組みがポイント形式で加算され、ポイントに応じて商品と交換することが出来る事業です。

事業に参加していた方の昨年度末のアンケートでは、事業参加時よりも「健康のために取り組んでいることがある」と回答した人が67%⇒80%に増加しています。

また取り組み内容では、ウォーキングが最も多く60%以上の方が取り組んでらっしゃいました。

 

手軽に始めることの出来るウォーキング、ぜひこの機会に始めてみてはいかがでしょうか。