個別接種(委託医療機関にて実施) 二種混合  11歳以上13歳未満
日本脳炎 9歳以上13歳未満(第2期)
子宮頸がん 小6~高1相当

※日本脳炎予防接種は、新ワクチン(乾燥細胞培養日本脳炎ワクチン)での、接種が再開になりました。詳しくは、厚生労働省のホームページをご覧ください。
日本脳炎予防接種についてのご案内:
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou20/annai.html外部サイトへのリンク
日本脳炎ワクチン接種に係るQ&A:
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou21/dl/nouen_qa.pdf

 

子宮頸がん予防接種について

 平成25年4月から子宮頸がん予防接種は定期接種となりました。 
 しかし、平成25年6月からワクチンによる副反応について適切な情報提供ができるまで、子宮頸がん予防接種の積極的な接種勧奨を差し控えています。中止ではありませんので、希望する方は接種を受けられますが、ワクチンの有効性と副反応についてご理解のうえ、予防接種を受けてください。

*現在、対象者への個別通知は行っていません。接種を希望する方は保健センターまでご連絡ください(中学2年生から高校1年生相当の方には平成25年度に通知済みです)。

*定期接種なので、接種費用は無料(全額公費負担)です。また、予防接種による健康被害が発生した場合は予防接種法に基づく補償が受けられます。

 

 

予防接種を受ける際の注意事項

(1)年齢の数え方
 予防接種法で定義される「○歳~△歳未満」とは、「○歳の誕生日の前日~△歳の誕生日の前日まで」となります。この期間外で接種すると予防接種法に基づく接種となりません。

(2)保護者同伴
 お子さんが安全に予防接種を受けるために、予防接種法では、日頃のお子さんの体質、体調などを把握している保護者が同伴することが原則になっています。しかし、何らかの理由で保護者が同伴できない場合は、お子さんの日頃の健康状態が良くわかる親族等が代わりに連れて行くことは可能です。その際には、予診票の下方にある 「保護者自署」の欄に、必ず保護者が事前にサインしてください。接種当日は、同伴した方のサインも頂きます。

 

お問い合わせ 保健センター(33-2550)